忍者ブログ

ドラゴン日記

2/15 オープン

カレンダー

04 2019/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

バーコード

カウンター

[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『TAKENOKO!!』チケットを取るまで!

きゃりーぱみゅぱみゅのツイッターとインスタグラムを昨年からチェック
しています。


2
月の中旬『TAKENOKO!!』と言うイベントがツイッターにのせてありました。

このイベントが花園ラグビー場で行われる事を知り今回も是非見に行きたいと
考えました。

何年か前に大阪で観に行って楽しかった思い出があるからです。


キャリーちゃんの他にも中田ヤスタカや
TEMPURA KIDZという僕の好きな人達が
出る
イベントです。ツイッターを見たとたん、急にコレは行くべき!!と
早速チケットぴあのサイトでチケットを買おうとしたら申し込みフォームの
注意書きに“芝生広場で開催しますので、ハイヒール等は控えて頂き芝生を
傷つけない格好でお越し下さい。”と書いてありました。

そこで、電動車イスに乗っている人はどうなんだろうと考え、サイトをひとまず
離れました。介助者と一緒にネット等色々な方法で調べましたが結局分からず、
主催者のキョードー大阪にメールで問い合わせようとしたら電話番号しか
ありませんでした。


僕は言語障害があり、電話での問い合わせが出来ないので、メールで問い合わせ
が出来ると一番良いので、とりあえずキャリーちゃんのオフィシャルサイトの
ある問い合わせフォームからメールで問い合わせる事にしました。

ところが自動返信でと質問にはお応えできない場合もありますが
ご了承下さい。
というメールが来たきり、
3週間待っても返信はありませんでした。


質問を分かりやすくしたつもりなのに返事がないなんて、そんな事は初めての
経験でちょっと驚きましたが仕方がないので介助者にキョードー大阪へ電話で
問い合わせてもらいました。何回かかかりづらく、音声案内につながったと
思ったら勝手に切られたりして3回目でようやくつながりました。

介助者にメールで問い合わせた内容を伝えてもらうと、意外にあっさり車椅子
スペースがありますと言われました。

まだチケットは買っていませんと伝えたら、買ってからもう一度かけてほしい
との事でした。
こんなにあっさりいくとは思わず、最初からメールしないで電話で問い合わせ
たら良かったなあと後悔しました。

2年前にある歌手の事でメールで問い合わせしたら親切に答えて頂いた
思い出があるので、今回もこれでいけると思ったらすぐに返事をもらえず
残念でした。これからは電話で問い合わせた方が良いという勉強になりました。


幸い、チケットは取れて3月の15日に行く予定です。

ライブの感想はまた後日。お楽しみに!

PR

家入レオ ライブ

年初のライブに行ってきました。ZEPP大阪であった『家入レオ』です。
2日前にヘルパー事務所から当日の介助者の体調が悪くなり、行けなくなった
と連絡があり他の介助者を探してみますがいなければすみません、と言うこと
でした。えっ!?とびっくり。せっかく楽しみにしていたのにとがっかり
しました。どうしてもいなければ新人でもいいかと聞かれましたが
トイレ介助があるので困ると伝えました。いつ介助者が決まるかと
ハラハラしていましたが、前日にようやく決まり行けることになりました。
『家入レオ』のライブに行けると思ったら嬉しくなりました。


 いよいよ当日を迎えて、京阪と地下鉄御堂筋線を乗り継いで
ZEPP大阪に
向かいました。淀屋橋駅御堂筋線のホームに降りるエレベーターに向かって
いき、少し走っていたらばったり駅員さんと出会いました。
「どこにいかれますか?」と聞かれ、「大国町駅です。」と答えると
「こちらです。」改札まで案内してくれました。確か北改札にはエレベーター
がなかったはず・・・と思いながらついていくとあってびっくりしました。
新しくできて間もない雰囲気でした。以前は、京阪から乗り継ぎの地下鉄の
エレベーターのある改札まで5分ほどかかっていました。随分便利になった
なあと思いました。


 ホームに降りたら電車が入って来てそれに乗りたいと思いましたが
駅員さんに、「すみませんが、次の電車にしてください。」と言われ
急いでいたので残念でしたが3分後に来る表示があったので気持ちを
落ち着けることにしました。大国町の駅近くに「天一」があり

そこで食べることにしましたが、開演時間まで30分しかなかったので
大急ぎで食べました。何とか10分前に食べ終わり、こりゃまずい!!と
猛スピードで
ZEPP大阪に向かい3分前に着きました。お手洗いに行くか
迷いましたが、とりあえず済ませ、ドリンクコインを飲み物と交換しようと
考えていたらもう演奏が始まってしまったので交換しないままホールに
入りました。介助のスタッフから「車椅子のお客さんがたくさんいるので
2列になっています。その後ろで、人と人との間で観る形でもいいですか?」
と聞かれ、観られるのならどこでもいいとそこへ連れて行ってもらいました。
そこに行ったらすごい熱気でした。


 「車椅子のお客さんがたくさんいる」なんて、半信半疑だったけど
本当にたくさんいてびっくりしました。
ZEPP大阪に車椅子の人がそんなに
入っているのを見たのは初めてだったのでびっくりしました。2列の隙間
から観えるか不安だったけど、前にいた方の車いす高さがそんなに高く
なかったので姿勢を真っ直ぐにすればステージが丁度見えたのでよかったです。


 『家入レオ』のライブは初めて行ったので、どんな感じで進行するのかなと
思ってみていました。ギターの弾き語りや、バイオリンの演奏に合わせて
歌ったり、バンドと一緒に歌ったり僕のイメージしていたものと違って
面白かったです。

 
 バイオリンを生で聴いたのは小さい時だったので忘れていましたが
激しい部分では音がキーンとなり、途中からゆっくりした演奏に変わり
こういう演奏もあるのかと感じました。


 僕がいた場所の横には会場内の照明を調節する機械があり、それを見るのも
面白かったです。
ZEPP大阪に来るといつもこの場所なのでこの機械を見るの
も楽しみの1つなのです。それを介助者に伝えると「私もちらちら見てました。」
と言いました。


 『家入レオ』の曲は、ドラマの主題歌になっていた2曲だけしか知らなかった
けど他の曲もライブで聴くと結構よかったです。


 今回は介助者の問題があったので行けるかどうか心配しましたが、何とか
無事に行けてほっとしました。

 今回来てくれた介助者はバンドマンで、またその人と一緒に行きたいなと
思いました。

漫才全国ツアーin宇治☆彡

 1月の連休2日目の事を書きます。
朝起きて体調は少しましになりましたが、咳だけ治まりませんでした。
14時から宇治市文化センター大ホールである漫才の全国ツアーを観に行く
までに何とか咳が治まらないかな~と思いながらゆっくりしました。


 去年、面白いイベントがあるかな?と文化センターのホームページを見て
チケットを取ったものです。その日にチケットぴあネットで取ったらなんと
最前列の端でした。こんな機会はめったにないので、当日はヘルパーさんに
担いでもらって電動車椅子から移動してここに座ろうと楽しみにしていました。


 いよいよ当日を迎えました。体力がない状態で(詳しくは前ブログ)観に
行くなんて・・・と自分でも思いましたが。
前置きはこのくらいにして、昼頃まで寝て、昼御飯は食べずに行く用意を
しました。福祉タクシーで行こうと思ったら親がもったいないから送って
あげると言って、父親が迎えに来てくれました。
車の中でも咳と鼻水が出て、ヘルパーさんにしょっちゅうかんでもらいました。
こんな状態で行ったら周りのお客さんに迷惑がかかるなあとちょっと気分は
重かったです。


 会場の入り口にはもう既にお客さんの列ができていました。エレベーター
から降りたところから「すみません。」と列に入れてもらいました。
ホールでは、端の方に電動車椅子を置いて、一般席へ移乗させてもらいました。
が、座席は小さくて、座っているとすぐ体がズレてしまいます。こんなに座り
にくい席やったっけ?!昔から行ってるホールだけど、ずっと車椅子スペース
で観てたし、そりゃー座り心地わからないわ、と思いました。


 舞台が開きステージの奥にスクリーンがありました。今からどんな映像が
流れるのかと思ったら「漫才の
DENDO」のDVDが30分くらい流れました。
古い芸人さんが出てきてなつかしく、そんな人もいたな~と思いながら見て
いました。次に、中田カウス・ボタンが出てきて漫才が始まるのかと思ったら
漫才の歴史を年表で話し始めました。いい話をしている時に咳をしたらまずい
と思っているのに止まらなくなりました。咳をするたびに席がズレてヘルパー
さんに体制を直してもらわなければならないのでそれも大変でした。


 次に、中田カウス・ボタンが呼んで矢野・兵動が椅子に座りました。
トークセッションのようなやり方で矢野・兵動の二人にどうして芸人になった
のかとか、プライベートなことまで話し合いました。テーブルの上に資料が
置いてあり、それに基づいて質問していました。どんなふうに芸人になったのか
が知れてよかったです。


 その後、中田カウス・ボタン、矢野・兵動、テンダラー、大木こだまひびき
ウーマンラッシュアワーが出てきました。一番印象に残ったのは、ウーマン
ラッシュアワーのネタでした。テレビで漫才をしているところは見たことが
ありませんでした。

村本さんのしゃべりが早口でびっくりしました。ノンストップだったので
つばが出る様子まで見えました。立ち位置は僕の席とは反対だったので
つばがかからず済んでホッとしました。

 
 漫才はとても楽しかったのですが、咳が一度出始めたら止まらなかったので
周りの人に迷惑をかけたと思います。こんなことならおとなしく車いす席に
行っておけばよかったです。めったに当たらない最前列なので、行きたい気持ち
が強く行きましたが、ヘルパーさんや周りの人に迷惑をかけたと申し訳なく
思っています。

SONIC新年会☆2016☆

1月の連休は、まず土曜日は電動車椅子サッカーの新年会がありました。

それに行くのか迷いました。どうしてかというと、咳が止まらなく2時間ぐらい
しか寝られなかったからです。金曜日に病院で薬を貰ったのですが、薬がなかなか
効かず悩みました。気持ちだけは行きたいと思い、行くことにしました。


新年会の会場はシダックス山科店でした。咳がひどく、美味しそうな料理が
でてきたけど全く食べられませんでした。マンゴージュースだけは飲めました。
マンゴージュースだけでも飲むことができ良かったです。

途中で帰ろうかなとも思いましたが、気持ちだけは「まだ大丈夫!」と思い
最後まで残っていました。


時間が進み、あと
20分という頃、ビンゴゲームをするのを皆すっかり忘れて
いた事に気付き、「今からやろう!」という話になりました。しかし、ビンゴ
ゲームの機械とカードを持って来る人が忘れていて、こんなこともあるのかと
ビックリしました。

せっかく持て来た景品があるので、みんなで、「どうしてやろう」と、いうこと
になり相談した結果、コースターに
1人ずつの名前を書き、それを、ビニール袋に
入れ、順番に引いていく事になりました。
が、僕の名前はなかなか引かれませんでした。結局、
1番最後まで誰にも引いて
もらえませんでした。

最後の景品はかなり大きな袋に入っていました。

その場で開けてみると、スターウォーズのモコモコのトートバックとハンカチでした。

トートバックはかなり大きく、買い物袋に丁度良いと心の中で思いました。

最後に恒例の、「この一年の目標」を言わないといけなかったのですが、咳が
あまりにもひどくて、トーキングエイドを打つ気力がなく、今回はパスしました。

その後、全員で記念写真を撮って家に帰りました。

今回はしんどく、おいしい料理も全然食べられませんでしたが、ビンゴでけっこう
良い物も当たったし、楽しく過ごせたので良かったです。

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願いします。


年末年始は、体調を崩して
3日間寝込みました。
それで関東大会のブログが年をまたいでしまいました。
楽しみにしていた方、すみませんでした。


お正月にいつも帰省していた弟が帰って来ないと連絡があり
寂しい年越しになりました。

どうして戻ってこないのだろうと思って横浜で遠いからかなと想像しました。

本当のことはわかりませんが…
親が甥っ子の成長した姿が見られなくてとても寂しがっていましたが
僕の風邪を移さずに済んでよかったです。


年末の
2日間は大人しく寝たりテレビでスポーツ観戦をして過ごしました。
元旦に弟から挨拶の電話が掛かってきてその後に甥っ子の声が聞こえました

1
3日にようやく元気になったので近所の許波多神社に初詣に行きました。

今年は暖かくていい天気でした。


今月、地元で電動車椅子サッカーのサンガカップが行なわれます。
それに優勝したいです。


昨年は大学や小学校で講演を行いました。

今年も話す機会を持ちたいと思っています。


ではみなさんにとって良い
1年でありますように!!